婚活アピールに内容がある人とない人

MENU

簡単に見破る事ができる!!言動

婚活というと、結婚相手を探すための活動ですが、自分をより魅力的に見せるために、多少大げさなアピールをすることは否定できません。それでも、話の内容に見合ったものを自分自身に持っている人には、魅力を感じるものです。

 

 

例え、掘り下げて話をしてみたら、アピールどおりでなかったとしても、そのアピールの中核となる事柄について、しっかりとした知識や考え方を持っていれば問題はありません。

 

 

しかし、反対に、掘り下げてみても、表面的な話に終始して、一向に深い話にならず、なにを根拠にして、そのアピールをしているのか、分からない人というのもいます。

 

 

最初のアピールで関心を持ち魅力を感じたとしても、話しているうちに、次第に関心も魅力も失ってしまいます。最初の関心が強かっただけに、失望感も大きくなるものです。

 

 

このような人は、いろいろな言葉で取り繕おうとするものですが、冷静に聞いていると、内容のある無しは、簡単に見破られてしまうものなのです。
結局、ある程度の話をする時間がもうけられている場合には、自分自身の言葉でしっかりと語ることが重要なのです。